2008/5/23 マテリアルライフ学会見学・講演会

マテリアルライフ学会見学・講演会
「ウエザリングの基礎とフッ素樹脂塗料の耐候性」
  ウエザリングはマテリアルライフ学会の中でも主要なテーマです。財団法人日本ウエザリングテストセンターは、 国内のウエザリングに関する試験を行う公的機関であり、屋外暴露・促進試験とその評価に多くの実績があります。 今回は、銚子暴露試験場の見学とフッ素樹脂塗料の耐久性、ウエザリングについての講演会を開催いたします。 多数の方の参加をお待ちしております。
 
主催 マテリアルライフ学会
日時 2008年5月23日(金)13:00~16:00
会場 財団法人日本ウエザリングテストセンター
銚子暴露試験場
  〒288-0825千葉県銚子市新町1034-1
Tel:0479-23-8131
URL: http://www.jwtc.or.jp
交通案内 JR銚子駅よりタクシーで約20分
※電車利用の方は、銚子駅改札口に12:30に集合いただければ、タクシー相乗りでセンターへご案内いたします。 12:30に駅にて仮受付を行いますので、ご参集願います。
案内の者が待機しております。
受入担当者
問合せ先
主席研究員 高根 由充
参加費 会員4,500円、非会員6,500円
※タクシー代込み、車利用の方は会員3,000円、非会員5,000円となります。
定員 20名(事前申込・定員になり次第締切)
申込締切 2008年5月20日(火)
申込方法 申込は終了いたしました
プログラム
13:00~14:45      講演会
1.「フッ素樹脂塗料の耐候性と追跡調査結果」
旭硝子株式会社 AGC化学品カンパニー東京支店
武藤 経久
2.「耐候性試験の基礎と実際」
財団法人日本ウエザリングテストセンター銚子暴露試験場
主席研究員  高根 由充
15:00~16:00      見学会
1.暴露場、環境因子観測装置、各種促進劣化試験機等の見学
帰路は、銚子駅16:38の特急“しおさい14号”がご利用できます。