2016/11/25 第33回長もちの研究会(共催)(開催しました)

第33回「長もちの研究会」が開催されます。詳細はホームページをご確認下さい。

【日 時】 2016年11月25日(金)13:00~17:20

【場 所】 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス ベンチャーラボラトリー 1Fラウンジ

【参加費】 4,000円 (資料代+おもしろサイエンス『長もちの科学』書籍代など)

【内 容】 圧力容器

【申込先】 京都工芸繊維大学

      〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎御所海道町

      TEL: 075-724-7310   FAX: 075-724-7337  E-mail: hnishimu@kit.ac.jp

 詳細;  http://www.cis.kit.ac.jp/~fatigue/Nagamochi/subpage01.html


2016/11/2,9スガウェザリング学術講演会(開催しました)

2016/11/2,9スガウェザリング学術講演会

スガウェザリング学術講演会が開催されます。

詳細は公益財団法人スガウェザリング技術振興財団のWebサイトをご確認下さい。

【主 催】 公益財団法人 スガウェザリング技術振興財団
【開催日】 [63回東京] 2016112日(水)

於:アルカディア市ヶ谷 3階富士の間

[第64回大阪] 2016119日(金)

於:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)12階特別会議場
【参加費】 参加登録制[聴講無料、テキスト代は有料(5000円)]

【申込先】(公財)スガウェザリング技術振興財団のWebサイトをご利用下さい

〒162-0067東京都新宿区富久町16-5 新宿高砂ビル6
TEL.03-3354-5248 FAX.03-3353-4753
 http://www.swtf.or.jp/

案内&参加申し込み書スガウェザリング学術講演会お知らせ


2014/10/10 第22回長もちの研究会

第22回長もちの研究会 テーマ「熱可塑性樹脂製品の耐久性評価」


日程:2014年10月10日(金)13:00~17:30
場所:京都工芸繊維大学 ベンチャーラボラトリー1F ラウンジ
資料代:2000円

13:00~13:05
「開会の挨拶」
京都工芸繊維大学 先端ファイブロ科学部門 & 長もちの科学研究センター長   西村寛之

13:05~13:50
「化学汚染物質を除去して長もち」
株式会社ダン・タクマ 常務取締役   吉澤 巌

14:00~14:45
「特徴的なPE100グレードの開発」
日本ポリエチレン株式会社 研究開発センター  平本知己 

14:55~15:40
「第17回プラスチックパイプ国際会議(PPXVII)トピックス紹介」
大阪ガス株式会社 エネルギー技術研究所
京都工芸繊維大学 長もちの科学研究センター  特任教授   樋口裕思

15:50~16:35
「国際標準化 ISO TC138議長としての取り組み」
積水化学工業株式会社 執行役員 環境ライフラインカンパニー技術・開発センター 所長
京都工芸繊維大学 長もちの科学研究センター  特任教授   藤井重樹

16:45~17:30
「~劣化解明・耐久性評価・寿命予測センター構想~」
神奈川大学 名誉教授    大石不二夫

17:40~   
懇親会(会費:2000円)

◆2013/10/4 第17回長もちの研究会 テーマ「評価装置、分析装置」

第17回長もちの研究会 テーマ『評価装置、分析装置』(資料代1000円)

日時:平成25年10月4日(金)13:00~17:50

場所:京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス ベンチャーラボラトリー1Fラウンジ

共催:マテリアルライフ学会(予定)

13:00~14:30

「表面・界面物性分析装置(SAICAS)を用いたPP成形品の表面近傍の内部構造とせん断強度

およびPP/PE界面構造と界面強度」

京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科

先端ファイブロ科学専攻 博士後期課程1年         前田恵介

14:40~16:10

「ケミルニネッセンスアナライザーによる劣化評価」(仮)

東北電子産業株式会社 京都支店長             佐藤 哲

16:20~17:50

「促進耐候性試験機の特徴」(仮)

スガ試験機株式会社 製造技術部 部長                  渡辺 真

18:00~  懇親会(会費2000円)